MEDIA

タクシーメディア

タクシーは365日24時間稼働しており、平均乗車時間は16分。​タクシーという空間でビジネスパーソンや可処分所得の高い乗客に対して広告接触が可能です。

バスメディア

地域・路線などをセグメントできるため、より密着した広告展開が可能です。​車内広告と車体広告があり、バスに乗る人、地域の生活者にも訴求できます。

電柱メディア

日々生活する中の動線上に広告を掲出することができます。​仕様上、広告スペースが小さいので主に道案内などでご利用頂いております。

球場メディア

ゲーム観戦、イベント等で観客に向けてアピールできる媒体です。​ゲームの展開によってはTVに露出することも御座います。

Copyright©︎2019 koseisha.All rights reserved.